HOME>製品情報>カッターマシン>試験室用カッター

試験室用カッター

NCA 型・ NCB型 <Down Cutting式>供試体切断機

本機は、コンクリート・アスファルト・岩石・石材・その他、各種供試体試験材料をダイヤモンド
ブレードを使用して高精度、高速度に切断する事を目的とした定置式切断機です。
テーブル上のクランプ装置で供試体を固定し、ハンドルバーを上方から振り下ろしダイヤモンドブレードを下降させなから試験体を切断する構造です。

 NCA型

img
切断能力  Φ 125 max
 適用プレート  Φ 14 吋
機械寸法  W570×L830×H1120
自重 120Kg
電動機 AC200V-1.5Kw-4P
冷却方式 水源直結  (乾式可)
 クランプ間口 130mm max

NCB型

2014106171033.jpg
切断能力  Φ 150 吋 max
 適用プレート  Φ 18 吋
機械寸法  W570×L830×H1120
自重 140Kg
電動機  AC200V-2.2Kw-4P
冷却方式 水源直結  (乾式可)
 クランプ間口  160mm max
オプション ■樹脂製全面カバー(湿式/乾式仕様)
■扉開閉検知センサー仕様も可
■給水制御弁(ブレード連動仕様)
■補助ベース
■キャスター(4輪/st付き)

NCAミニ(80型/100型脚付)

img
切断能力  Φ 100 コア
 適用プレート  Φ 12~14 吋
機械寸法  W300×L550×H400(850)※( )内はミニ100型
自重  14Kg(20Kg)※( )内はミニ100型

商品に関するお問い合わせはこちら

NCS-355-HW/中型カッティングソー

本機は、コンクリート・岩石・石材等のテストピース供試体をダイヤモンドブレードを使用して高精度、高速度にて切断可能な定置式万能試料切断機です。
切断方法は、水槽型スライド架台部上の試料固定治具に被削材の試料を固定し、アクリル製防水カバーをセットした後、ハンドルバーを手動にて送り込みながら試料の切断を行います。
また、重錘を使用した半自走式切断も可能です。

 

img

 

img

 

img

 

 切断機構  水平スライド切断方式
 試料クランプ  ボルト型クランプ、間口max110m/m マグホルダー
外寸法  W420×D632×H1200m/m
 自重  約135Kg
 電動機  AC200V 三相1.5Kw
 冷却方式  水槽型 水冷ブレード冷却型
 本体カバー  透明塩ビ製防水カバー
 供試体適用 14吋装着時/maxφ100mm
12吋装着時/maxφ80mm
  適用ブレード  適用ブレード12吋(305mm)〜14吋(355mm)
 固定移動車輪  4輪/内2輪ストッパー付き *オプション
 排水口  40A ソケット形
 1次側電気容量  15A(配電盤容量)
材質  鋼製•防錆塗装処理
オプション  *乾式切断仕様装備品
①集塵機 φ38集塵ダクトホース付き
②集塵ホース接続管φ38(本体取付)

商品に関するお問い合わせはこちら

 

NCS-200CRB-T型 小径コア切断機

 本機は、小径コア供試体(φ10〜φ50)の専用切断機です。

①コンクリート、岩石、石材等の供試体を極薄刃物(リムタイプダイヤモンドブレード)を使用して高精度に切断することを目的とした定置式切断機です。

②小径コア切断時における特有の欠けや割れを防ぐため、供試体を切断ラインに挟み、両側で確実にクランプするダブルクランプ方式を採用しています。

③作業手順は、はじめに供試体に切断ラインを合わせてダブルクランプにて完全に固定し、樹脂製カバーを被せた後に、手動ハンドルを回転させながら本体上部のスライドテーブルをゆっくりと刃物方向に送り、切断状況を確認しながら切断を行います。

④ダイヤモンドブレードは湿式仕様で水槽内の冷却水により常時冷却され、またアクリル樹脂製のカバーにより切断時における冷却水等の外部飛散がありません。

⑤集塵機をセットにした乾式タイプもあります。

 

img

※乾式タイプ

img

 

img

 

 送り機構  手動ハンドル送り方式
 試供体クランプ  ダブルクランプ方式
 外寸法  L725.5×W422×H390.5m/m
自重  約40Kg
 電動機  単相100V-0.3Kw
 冷却方式  湿式/水槽貯水式
 本体カバー  透明アクリル樹脂全カバー(全覆形,半開形)
 供試体適用  φ10〜40mm(MAXφ50mm)
  適用ブレード  リムタイプ/φ200×0.8t 20H
材質  鋼製•防錆塗装処理

商品に関するお問い合わせはこちら

 

NCL-SC-80200型 供試体回転式カッター

 本機は、コンクリート、岩石、石材等の円形コア供試体を回転治具にチャッキングさせ供試体を回転させながらダイアモンドブレードにて供試体の外周から中心に向かって切断する事を目的とした定置式切断機です。

供試体を回転させることと外周から中心に向かってカッティングすることで、より精密にカット出来ることから、切断面の欠けや割れを防ぐことで切断面精度を必要とする供試体制作に最適です。
 

2015126164613.jpg

※乾式タイプ

2015126164648.jpg

 

2015126164822.JPG

 

 送り機構  手動ハンドル送り方式(XYスライド機構)
 ブレード径 φ8吋〜φ10吋 取付け穴25.4H
切断寸法 MAXφ80mm
 試供体クランプ  三方式スクロールチャック
冷却方式 湿式水冷式
 外寸法  L630×W450×H1100 mm
自重  約90Kg
 電動機  三相200V-0.4Kw
操作盤  手動モードスイッチ

商品に関するお問い合わせはこちら

 

縦型供試体端面研磨装置 NCP-125-A100

本機は、円柱供試体(径φ100、高さ5〜100mm)の端面を湿式ダイヤモンド研磨盤を使用して鏡面研磨仕上げをする事を目的とした定置型縦型供試体端面研磨装置です。

特に厚さの薄い供試体の端面仕上げを目的とし、ワークを確実にホールドするための専用サイドクランプを装備しております。

研磨機能は、昇降部に装備された回転軸に研磨盤を取付け、一定の回転を維持しながら昇降用ハンドルにて研磨盤を下降させ端面を研磨する方式で、試験体をクランプしたワークベースをLMアクチュエーターのスライド機能により横行させることで研磨面を均一に仕上げる構造です。またアクチュエーターのスライド機能はACサーボモーターによる制御によって構築されています。

 

201522101536.JPG

20152210158.JPG

 

201522101429.JPG

 

 研磨機構 昇降 :手動ハンドル送り装置
横行 :ACサーボモーター 0.1-1/5減速
盤回転:AC200V-1.5Kw-2P全閉外扇形モートル
 研磨盤 φ125mm 荒仕上げ用 カップ型メタルボンド#40
     仕上げ用  ダイヤラップ型レジン#80,150,300,500,1000
研磨寸法 maxφ100mm 厚み5〜100mm
 クランプ方法  サイドクランプ装置 ストローク5mm
冷却方法  湿式水冷式 研磨盤内部より注水式
 制御盤  手動スイッチモード
外寸法 L800×W600×H1300mm 200Kg

商品に関するお問い合わせはこちら

 

NCO-18DX型 NCO-18SDX型 <標準仕様>

本機は、コンクリート・アスファルト・岩石・石材・その他、各種供試体試験材料をダイヤモンドブレードを使用して高精度、高速度に切断する事を目的とした定置式切断機です。本機の特徴は刃物/カッターブレードが上下水平方向にスライドする機能を持っている事で、各種異形状の試験体試料でもあらゆる角度、方向から切断加工する事が可能です。切断方法は標準/手動送り方式とインバーター制御可変速走行システムを採用した全自動切断方式の 選定が可能です。

 

img

 

img

 

img

 

[機械本体]

 適用
プレート
 Φ 18 吋(27H-1P) ★静音ブレード推奨
外寸法  L1250×W920×H1350/725mm  約200kg
 供試体適用  Φ□ 150mm ( max Φ 170mm )
 送り機構 手動ハンドル送り方式(標準)
インバーター制御による全自動切断方式
電動機  AC200V-4P-2.2Kw ( 3.7Kw 搭載可)
冷却方式  水源直結式
 クランプ間口  320mm
 試料クランプ  ワンタッチクランプ装備
 本体カバー 透明アクリル樹脂製全面カバー *OP
湿式、乾式用全面カバー *OP
1次側
電気容量
 20 A(配電盤容量)標準仕様

[全自動型制御盤]

  形状 壁掛形or自立形
 ギアモーター  インバーター制御
 モード切替  自動・手動
制御環境  シーケンサー搭載
 寸法 L500×W400×H250mm
自重20Kg <壁掛形>
オプション ■本体カバー(湿式・乾式)
■移動用キャスター
■レーザーマーカー(切断ライン線表示)
■給水制御弁(ブレード連動仕様)

商品に関するお問い合わせはこちら

 

【乾式仕様】 NCO-14DX-A200D(全自動)/-200D(手動) 供試体切断機

本機は、コンクリート・岩石・石材・アスファルト合材供試体等、各種試験供試体を乾式専用の ダイヤモンドブレードを使用して高精度、高速度に切断する事を目的とした定置式切断機です。 冷却水を使用しないため、塩分分析用の試験体等の切断に最適です。切断方法は手動送り 方式とインバーター制御可変速走行システムを採用した全自動切断方式の選定が可能です。

 

img

 

img

 

img

 

[機械本体]

 適用
プレート
 Φ 14 吋27H-1P ELV 乾式仕様(静音)
外寸法  L960×W720×H1350 mm 自重約150kg
 供試体適用  Φ 100mm ( max Φ 120mm )
 送り機構 インバーター制御による全自動切断方式
手動ハンドル送り方式
電動機  AC200V-4P-1.5 KW
冷却方式  空冷ドライ( 乾式)冷却型
集塵方法  集塵機接続による集塵方式
 試料
クランプ
 ワンタッチクランプ装備
 本体カバー 透明アクリル樹脂製全面集塵カバー
Φ 100 集塵ホース接続管付
1次側
電気容量
 15 A (配電盤容量)

[集塵装置]

 電源  AC200V-0.75Kw
風量  11立方メートル/min 成形フィルター
 集塵方法  手動シェーキング式
 集塵吸口  Φ100mm
 寸法 L530×W425×H735mm
自重53Kg
 付属 フレキ形ダクトホース2m
金具類一式

商品に関するお問い合わせはこちら

 

NCK-26D NCK-30D <大型供試体切断機>

本機は、試験室や工場内においてコンクリート・アスファルト合材・石材・岩石・耐火煉瓦等の大形試験供試体をダイヤモンドブレードを使用して高速、高精度に切断する事を目的とした定置型大型切断機です。
各種試験体の切断からホイールトラッキング用試験体の加工をはじめとする整形切断等、多用途にご使用いただける万能型大型カッターであり、切断方法はインバーター制御可変速走行システムを採用した全自動切断方式を標準化致しました。

 

img
img

 

[機械本体]

 適用
プレート
Φ 26 吋 ・ Φ 30 吋(27H-1P)
外寸法  L1800×W920×H1050 mm 自重約200kg
 供試体適用  Φ□ 250 ~ 300mm
 送り機構 インバーター制御による全自動切断方式
AC200V-4P-0.4kw
電動機 AC200V-4P-7.5/11kw
冷却方式 水源直結
 クランプ
間口
520mm
 試料
クランプ
 ワンタッチクランプ装備&マグネットホルダー
 本体カバー 水はね防止スクリーン(標準)
アクリル樹脂製全面カバー(オプション)
1次側
電気容量
50 A (配電盤容量)

[制御盤]

 形状 自立形
 制御  シーケンサ搭載
 可変速仕様  インバーター制御方式
 モード切替  自動/手動
 寸法 L500×W500×H1100mm
自重30Kg
 付属 中継ボックス
可動範囲max5m以内
オプション ■レーザーマーキング装置
■脚/GL400mm
■全面カバー
■試験体送り装置(手動/油圧)
■給水制御弁

商品に関するお問い合わせはこちら

 

PAGE TOP